Top >  おたふく風邪の合併症 >  睾丸炎とは

睾丸炎とは

女性と同様におたふく風邪に感染すると

男性も不妊症になるって

聞いたことありませんか?


成人すぎてからのおたふく風邪が

怖いというのは

不妊が関わってくるからなんです。


将来のことを考えると、

不妊になってしまうというのは

大変ですよね;


女性の卵巣炎の場合だと、

不妊になるということは稀でしたよね。


しかし男性の睾丸炎となると

ちょっと事情が違います;


男性の睾丸炎の合併率は

15〜35%程度です。


少ないようですが、

卵巣炎に比べると高いですよね。


症状も睾丸が大きく腫れて

痛みも強いようです。


両方の睾丸に炎症が起こると

不妊症になる確率が上がります。


おたふく風邪の合併症の場合は

片側の睾丸だけに

炎症が起こることが多いんです。


片側だけの炎症であれば

不妊症になることはありません。


大人のおたふく風邪=不妊

というイメージが

少しは取り除けましたか?


実際に大人になってからのおたふく風邪は

症状が強く出ることもありますが

不妊になる確率は低いんですよ。

         

おたふく風邪の合併症

おたふく風邪には重篤な合併症がつきものと思われている方のために
各合併症に分けてご説明しました
合併症の真実を知って不安を取り除きましょうね☆

関連エントリー


ウィルス性(無菌性)髄膜炎
聴力障害とは
卵巣炎とは
睾丸炎とは




おたふく風邪の症状と治療法メールセミナー もしかして、おたふく風邪?に備え
おたふく風邪に関する悩みや疑問が解決できる【おたふく風邪講座】
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録